FC2ブログ
flower border

おばさん会社員の毎日

子供がいない夫婦で、二人暮らしです。おばさん目線で、毎日の生活を楽しみ中。ハンドメイド好きですが、仕事をしながらなので、作品創りは超ゆっくり。生活感あり、職場のことあり、コスメのことあり、ハンドメイド作品展示ありです。

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定年が65歳に延長されることを望むかどうか

Category退職後のこと
とある記事に書いてあったこと。
50代は勤労意欲がもっとも下がる年齢だそうです。
特に50代後半は・・・。
そりゃそうでしょう。
定年を目前にして
会社員人生の先が見えてしまって
会社に対して貢献しようという気持ちが薄れてきているから。

そしてその記事には書いてありました。
50代の勤労意欲を下げさせる原因は定年制度だ。

確かにそうだと思いました。
定年が決まっていなければ
身体が元気な間は働こうと思います。
ただし私の場合、
働きたい、社会貢献したいというような
崇高な気持ちからではありません。
経済的な問題です。





定年後嘱託になると思ったら
今と同じ仕事を今の年収半分ですることになる。
そりゃやる気失せるでしょ。

かと言って
定年が65歳に延長されることを
望む人ばかりでもない。
ワガママかもしれないけど
私のまわりの多くの人が望んでいるのは
60歳になったら
65歳になるまで
いつ退職しても定年退職として認めてくれること。

どこの会社でもそうでしょうけど
自己都合退職と
会社都合退職では
退職金も違えば
失業保険の条件も違います。

つまり
60歳になったら
65歳になるまで
いつ退職しても
会社都合退職にしてもらいたい。
ということ。

60歳になったら
65歳になるまで
定年の年齢は自分で決めたいということ。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村


上のランキングボタンをポチッとして頂けると・・・(´▽`*)

バラ









関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。